プランについて

積立は、クレジットカードでも。

  • 一括「約100万円」、月額「約2万円」から始められます。
  • 「一括」もしくは「5年間」の積立となります。
  • 銀行送金での積立も可能です。
  • 一番人気の組合せは、「一括積立 + 5年積立(毎月)」です。

時間をかけて安全に成長させます。

  • 運用はすべてお任せで。
  • 年1回の運用レポートで状況を確認ください。
  • カナダ債券を中心とした低リスク運用です。
  • 積立元本(積立額から手数料を差し引いた金額)は保証されます。
  • 本商品の受取額は運用成績により変動します。

大学進学後に受取できます。

  • 案内に従って受取申請します。
  • 指定の口座へ銀行送金されます。
  • 進学・進級にあわせて最大4回受取できます。
  • 受取は大学・短大・専門学校などの高校卒業後の進学・進級が条件です。

進学しないリスク

本プランは、お子様が高校卒業後、高等教育機関に進学することを前提としたプランです。そのため万が一、進学・進級を断念された場合、受取額が減額されます。
ただし、プランの譲渡が可能です。進学しないことが確定した場合には18才未満であればどなたへも譲渡できます。

為替リスク

本プランはカナダドルまたはアメリカドルによる外貨建ての積立プランです。これら以外の通貨より積立・受取される場合、為替損益が発生する可能性があります。
ただし、プラン積立通貨の口座を開設いただき、学資金を受取後、為替レートの良い時に換金することでリスクヘッジが可能です

その他のリスク

本プランは、下記のような一般的なリスクが伴うことをご理解ください。
  • 信用リスク
    債券を運用するにあたり、発行体の財務状況等の変化による金利の変動、運用元本の支払遅延、不履行等により支払予定額が変動する可能性があります。
  • 価格変動リスク
    金利水準や債券市況により債券価格は変動するため、学資金の支払い予定額が変動する可能性があります。
  • 流動性リスク
    債券市場での売買額が小額であることを理由に、予想通りの運用利回りを確保できないことがあります。
  • カントリーリスク
    国債発行国の政治・経済・社会情勢の混乱等により債券の売買が制限される事を理由に予想通りの運用利回りを確保できないこともあります。

世界中の子供たちに教育を− 学資積立プランとは −

カナダにはRESP ( Registered Education Savings Plan )という学費積立プログラムがあります。
これはカナダ政府によって運営されている高校卒業後の進学費用を積立するためのプログラムで、カナダ居住者を対象として、国の将来を支える子供たちのための教育費準備の手段として利用されています。
このRESPを参考に世界中の子供たちにも利用できるプランとして設計されたのが学資積立プランです。
この学資積立プランは通常の学資保険とは異なり、怪我や病気に対する保険機能はございません。子供たちの学費を準備することに特化し、お子様の可能性を広げるお手伝いをします。