2018年 8月 11日の投稿一覧

カナダに一人飛び込んできた高校生の現地留学ストーリー

カナダの高校留学の感想

K.K.さん

日本の高校1年生の9月からバンクーバー郊外コキットラム市

リバーサイド高校(公立) Grade 10に1年間留学

 

本記事は、元ソースhttps://www.nobiccanada.com/abroadguide/highschool/(NOBIC Canada)の転写許可を得ています。

 

高校留学を決断したのは、もともと海外の文化に興味があったのと、留学によって、将来、仕事をするとき、英語が話せて、海外の習慣・文化を知っていると大きなアドバンテージになると思ったからです。初めはカナダの文化や現地人にどう話しかけるかなど全くわからなかったため、大変でしたが、徐々に慣れることができました。この1年間で知り合った友達から、その国の文化や環境、自分では絶対にしないであろう考え方も多く学び、物事を広く捉えることができるようになりました。

続きを読む

東京で赤ちゃんが無料で遊べる場所は?「かぞくのアトリエ」はとってもアートなプレイルーム!

かぞくのアトリエ

(今回は、カナダ子育ママの、日本へ一時帰国の時の記事です)

赤ちゃん連れで友人とゆっくり会う場所探しって大変

前回、日本に娘と帰省した際、友人親子と会うために、渋谷区所管の「かぞくのアトリエ」という施設に行ってきました。

なぜこの施設を見つけたかというと、

●友人と会うのに幼児がいるとカフェやレストランだとゆっくりできない

●どこか幼児が遊べる空間がないか?

●できれば無料のところがいい

と考えて、ネット検索してヒットしたのがこの「かぞくのアトリエ」だったんです。

続きを読む