皆様、2019年新年あけましておめでとうございます! 日本ではお正月で初詣に行かれた方も多かったと思います。

こちらカナダのバンクーバーでは、元旦1日に毎年恒例の寒中水泳(Polar Bear Swim)が、 English Bayで開催され、マイナス2度という凍えるような寒さをものともしない強者スイマーたちがそれぞれ海水へ飛び込み集まった観客を沸かせました。 (今回の記事と写真は、Dairy Hive ニュースから引用しています)

 

 

バンクーバーの寒中水泳は、1920年1月に地元の事業家で水泳に非常に情熱あったPeter Pantagesと彼の親戚や友人たちが寒空のEnglishBayの海へ飛び込みんだことがきっかけでスタートしました。

続きを読む