自然豊かなバンクーバーで、「Dinner In The Sky」 空中レストランを体験してきました!

Dinner In The Skyを体験しました
Pocket

欧ベルギー発で空中レストランで話題のDinner In The Sky がノースバンクバーでスタート。快晴ですばらしい眺望の食事を体験できました。 いま世界15か国で展開中だそうですが、これだけの山や海で自然が豊かなバンク―バーの眺望は、間違いなく世界最高クラスだと思います。ぜひ写真で一緒に体験をご覧下さい。

空中レストランのあるノースショアのエントランスに到着です。 カナダのFirstNationのトーテムポールがお出迎えー 

画像に含まれている可能性があるもの:1人、植物、空、木、屋外、自然

 

 

予約時間まで専用ラウンジでワインやカクテルをいただいて待ちます、、ワクワクしてきました。

今夜ディナーのメニューです。

こちらはドリンクのリストです。

さて出発時間に、いいよよレストランにのって空中へ!不安と期待でちょっとドキドキ、

この頑丈なクレーンで、レストランのゴンドラを空中130フィート(約40m)まで吊り上げます。スタッフの説明で、カナダで始めた頃は150ft までいってましたがレギュレーションに引っかかり、いいまは130ft に下げたそうです。

クレーンスタッフのお兄さん、よろしく安全運転でお願いします~(笑)

と言っているうちに、かなり上がってきました。上がり中は静かでぜんぜん揺れないので安心、快適です。

下から見るとこんな感じ、ゴンドラの高さは130フィート(約40m)なので、22、23階建てのビルと同じくらいの高さでしょうか

すこし離れたとこからのアングルですー(や、、やっぱり高い)

景色が良くみえる高さへ、自然の多いノースショアは山に沿って家並みが調和して、ほんとに良い感じの街ですね。

空中に浮かぶ席からパチリ。実際に130フィートからのダウンタウンをを背景バックにこんな感じです。

やったー!レストランの席を途中で回転させてくれました。反対側の山側もお見せします。

こっちは、マリーナサイドです。海の向こうにみえるのがスタンレーパークです。

 

さっそく若いシェフが調理をスタート、とても楽しみです。

こちらオードブルです。

こちらトマトサラダ、ビーツソースがアクセントです。

メインのローストビーフとデザート、どちらも絶品です!

すばらしい景色と食事の贅沢感にひたりながら、ふと地面にうつった自分たちの影を発見、やっぱりかなり高いー(汗)

うわー吊り上げのクレーンがこんなにちっちゃく見えます(驚)

ちょうど真下の線路を貨物列車がガタゴトと通過中、上からミニサイズのおもちゃに見えてしまいます(笑)

カナダの夏シーズンは、夜8時くらいでも、この高さに夕日が、しかし素晴らしい景観!快晴で風もなく最高のディナーを満喫しました!!

今回ご紹介をしたDinner In The Sky レストランは、左リンクをclickでHPへ飛びますので興味がある方はぜひご覧ください。(英語ホームページになっていますのでご留意ください)

今年ノースバンクーバーは、今週末28日(土曜)が最終で、8月3日から9月3にちまで場所をウェストバンク―バーへ移して再スタートの予定です。

それではまた。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*