カナダは出産もエコロジー先進国? 犬用トイレシートみたいな産褥パッド(笑)

産褥パッドが売ってないカナダ
Pocket

カナダでの出産話関連でもう一つ、衝撃的だったことをご紹介!

カナダで出産準備をする時に、お産経験のあった姉に「お産必須グッズ」って何?って質問しました。そしたら聞きなれない「産褥パッド」って言葉が。何に使うかと聞いてたら、産後しばらく出血が続くそうで、そのパッドがあるといいよーと教えてくれました。

産褥パッドが売ってないカナダ

カナダで早速その産褥パッドとやらをドラッグストアで探してみたんですが、ない!ネットで検索してみると、産褥パッドはカナダでは売っていらしい。みんな夜用ナプキンで代用するそう。なので私は日本から産褥パッドを送ってもらって産後対策をすることに。

犬用トイレシートが登場?!

出産した当日、看護婦さんが何やら水色の見覚えのあるシートを三つ折りにしてナプキンをセッティングしてくれてる。その水色シートは犬用のトイレシートそっくり(笑)そのでっかいシートをとってもよく伸びーーるデカパンに入れて、「定期的にシートを交換してね」と教えてくれた(笑)

↓こんなようなストレッチ素材のよく伸びーーるスケスケデカパンを支給されるんです。

↓このシートを三つ折りしてイラストみたいに羽なしナプキンを付けてパンツに挟んでつかう。挟むだけなので、ずれる。すんごい原始的?!(笑)なんでこんな犬用トイレシートみたいの使うんだろう(笑)大きなシートを三つ折りして使うんだけど、結局汚れるのは中央部分のみ。この縦1/3サイズのシートを開発すればエコなのにね。

↓ネットで検索したら、パッドがついているパンツもあるみたいですね。これだとパンツをその度捨てる事になるから、エコロジー先進国のカナダでは好まれないんだろうな。

一時期話題になった画像↓新生児を抱っこして誕生を満面の笑みで喜んでるお父さん。後ろには産褥パッドのデカパンツ姿の母親。。。(笑)産後は本当にこんな姿ですよね(笑)

日本の産褥パッドは無くても平気だった

なんと日本から送ってもらった貴重な産褥パッド、一個も使用せずに終わりました(笑) 病院にいる間は犬用シート版産褥パッドを使っていて、退院したら出血量が通常の月経程度だったので、家にある普通のナプキンを使用。全く産褥パッドの出番が無かったなー。。。一度は使ってみたかった。入院中に日本の産褥パッドを持ち込んで使用してたら快適に過ごせたかもしれませんが、新生児の世話でそんなこと気にしてる余裕は無かったなー。残念!(後で産褥パッドってどんなもんか開いてみたけど、その大きさにびっくり!夜用ナプキンサイズなんてもんじゃないですね。もっと大きくてミニオムツみたい!)

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*