Warning: Use of undefined constant WPLANG - assumed 'WPLANG' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/kikuchigroup/kikuchigroup.com/public_html/media-van01/wp-content/plugins/head-cleaner/head-cleaner.php on line 270

親目線?エージェント目線?かならず現地への視察をオススメする理由!

Pocket

テーマ:
長期の親子留学視察されたご家族も無事に今日戻られました。
 
まだ日本では幼稚園に通う、すごく可愛らしい女の子の姉妹でした!

 

今回、こちらのご家族は同じカナダ国内の東海岸モントリオールからトロントを巡り、最後がバンクーバーでした。

寒かったせいもあり、東海岸では少しテンション低めだったそうですが、

 

天気にも恵まれたおかげで、たくさんの公園でいっぱい遊べたおかげで、

 

子供達が「バンクーバー最高!」と言ってくれて、こちらが最高に嬉しい気分です。

 

夏休みだけの短期なら良いですが、やはり長期の親子留学なら絶対に視察することをオススメします。

 

今回ご一緒している、すべての親御さんがそう言います。

 

皆さんインターネットではいろいろ調べたり、留学エージェントの話しはいろいろ聞いていても、

 

やはり実際に見てまわるのでは大違いだと。

 

例えば・・・バンクーバーエリアの親子留学だとある郊外の街が良く検索に出るのですが、

 

バンクーバーエリアの中では、その駅の周りなどは決して治安が良いと言われていなかったり、

 

または車がなければ小さい子供を連れて移動するのが大変なのに平気でおススメされます。

 

なぜ、そこがおススメになるかというと、そこのエリアはママさんの語学学校とデイケア、ホームステイがセットになってるからです。

 

要は小さな子を持つ親目線ではなく、エージェント側からすればそこの語学学校に入れることを目的に販売したいのです。

 

 

やはり親目線で考えれば、みんなひとり一人リクエストは違います。

小さい子とママさんだけで初めての親子留学で来るなら、不安でしょうから、良い情報だけがすべてなんて思ってしまうはず。

ボク自身も自分が幼稚園児の子供を連れてきたから、わかることがたくさんあります。

ぜひ、これからバンクーバーに親子留学の話を聞いてみたいなという方は、ぜひいろいろな角度からリアルな情報を仕入れてみてください!

 

★10/20(土)、21(日)で親子留学、サマーキャンプなどの無料個別相談会をやります!!

親子留学のはじめの一歩は、カナダに限らずにいろいろなエリアやメリット、デメリットを比べることです。

そのためにも、まずは一度、遊び感覚で話しを聞きにきてください!

 

>概要はコチラから…

www.gccanada.net/イベント/

image

 

 

掲載記事の提供元URL https://ameblo.jp/gc-canada/entry-12411319968.html

筆者プロフィール

Kuno san
久野浩司さん アルグラット・ライフデザイン 代表取締役
カナダで子育て中のパパがつくった次世代「英語&アクティヴラーニング・スクールのグローバル・クリエイティヴ・カナダ」です。
横浜みなとみらいソバで、英会話をベースにリーディング、社会問題、プレゼンテーション、算数(数学)など総合的に世界で通用するグローバルマインドをもった子供たちに育てます!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*