カナダ育児

みんな大好きコストコへ、ワクワクで買えるヘルシー赤ちゃんスナック

sweet & chewy

日本でも人気のコストコ、もちろんバンクーバーにも数店舗あり「コスコ」と現地の人たちは言っています。わたしもあの空間に行くとワクワクしてしまうコストコファンの一人です(笑)

バンクーバーのコストコは結構オーガニック商品が充実していて、ヘルシースナックも多く置いてたりします。日本ではなかなか見かけないようなスーパーシードやナッツを使ったグルテンフリーでヘルシーなスナックを購入することができます。

今日はコストコで買った16ヶ月の娘にあげているヘルシーおやつをご紹介します。

続きを読む

初めてのベビーカーはどう選ぶ?海外の大人気ストローラーが丸わかり!最新人気ブランドはコレ!

海外の大人気ストローラーが丸わかり

海外のベビーカーは日本のメーカーのものと違ってとってもしっかりとした作りになってます。交通機関や歩道などが日本と比べてゆったりしたサイズってこともあり、ベビーカーのサイズも大きいのが特徴。現地ではベビーカーのことは「ストローラー(stroller)」と言います。

海外ベビーカーの良いところ

  • デザインがカッコイイ
  • 作りがしっかりしていて、ガタガタせず安定感抜群!
  • タイヤが大きくしっかりしてるので、少しの段差もへっちゃら

続きを読む

ハッピーセットはおもちゃの他に絵本も選べるカナダのマクドナルド(しかもカナダの作家さんにこだわってる)

ハッピーセットはおもちゃの他に絵本も選べるカナダのマクドナルド

カナダではハッピーセットじゃなくてハッピーミール

みんな大好きマクドナルド(笑)カナダにももちろん子供向けのハッピーセットがあります。でも名前がちょっと違って、「Happy Meal」ハッピーミールと言います。

一歳の娘にはまだちょっとマクドナルドは早いので、私がジャンキーなものが欲しくなった時に食べてます(笑)

続きを読む

公園デビューで学んだカナダの教育方法 おもちゃのけんかも子供同士で決着 ダメなときだけ手を差し伸べる 

バンクーバー公園デビュー

公園豊富なバンクーバー

娘もあっという間に一歳をすぎ、てくてく歩き始めました。もう家ではじっとしててくれないので、乳児期のようにおっぱいあげてねんねって技がまったく通用しませんね。。。(いま考えるとその時期は楽だったんですねー。)

一日1,2回は外に連れ出さないと、もう間が持たない。その点、カナダって公園がどこでもすぐ近所にあってとっても便利!さすが自然豊富なイメージの国。 特に私のうちの最寄りの公園は遊具が豊富なんです(笑)

続きを読む

赤ちゃんを日焼けから守るカナダで人気のオーガニック日焼け止め8点

赤ちゃん日焼け止め

赤ちゃん用には紫外線散乱剤のものがいいね

日焼け止めの成分に以下の二つがあるのは有名な話。

  • 紫外線吸収剤・・・紫外線を吸収して防ぐ(紫外線を吸収した時に化学反応が起こって熱が発生するそう)
  • 紫外線散乱剤・・・紫外線を反射して防ぐ

赤ちゃん・子供に使用するなら刺激の少ない紫外線散乱剤のものを選びたい。そしてできれば天然素材でオーガニックのものが最高と考えてしまう。

なので、オーガニックスーパーで人気のwhole foodsへ日焼け止めを探しに行ってみました。バンクーバー、天気がいい日が多くなってきてアウトドア日和なので、日焼け止めコーナーが大きく設置されてます。

続きを読む

エアカナダの赤ちゃん機内食はグルメでビックリ、しかもドッさり!! 出発18時間前までに連絡を

娘が初めに飛行機に乗ったときはまだ離乳食が始まっていなかったので、特に気にして無かったんですが、友人に「ベビーフードを出してもらえるよ」と聞き、せっかくなので今回の旅ではお願いしてみることにしました。

エアカナダのHPで調べると出発の18時間前までに連絡をしないといけないようです。瓶とかのベビーフードだからチェックインの時に言えばいいのかなー?なんて思っていたんですが、事前連絡は必須なんですね。

続きを読む

新生児を真っ裸のまま!?母子の絆を肌と肌で深めるカンガルーケアskin to skinって?

カナダの出産はskin to skin

産んでから退院までずっと母子が同室一緒のカナダ

私は晩婚で高齢出産だったので、周りには子持ちの友人が沢山。なので、出産に関する情報をよく耳にすることがありました。そこで多く聞いたのが、二人目を出産する友人は「二人目は絶対に母子別室に限るわ!」ってセリフ(笑)なにやら産む病院によって産後赤ちゃんとの過ごし方が全く違うようなんですね。それで、

続きを読む

<海外出産> 葉酸は妊活の3ヶ月前から摂取するサプリメント カナダでの妊娠期間の流れ

北米で妊娠中のサプリで人気No1「Materna」 

カナダでは葉酸は妊活の3ヶ月前から摂取するサプリメント

最近キャサリン妃が第三子をご出産した際、産後なんと7時間で赤いスタイリッシュなワンピースに完璧なメイクで退院をしたというニュースが世間を驚かせていましたね!

出産後たった7時間でメイクをしてあんなに爽やかな笑顔でたくさんの人の前に立てるなんて、キャサリン妃ってなんて強いんだ!と思ってニュースを見ていました。

そんな私のカナダでの出産といえば、産後二泊することはできましたよ(笑)(もし私のおまたが裂け裂けになってなければ一泊コースでしたが)

そんなカナダでの私の妊娠から出産までの流れを簡単に紹介したいと思います!まずは妊娠中のことから。

続きを読む