グローバル教育

親目線?エージェント目線?かならず現地への視察をオススメする理由!

テーマ:
長期の親子留学視察されたご家族も無事に今日戻られました。
 
まだ日本では幼稚園に通う、すごく可愛らしい女の子の姉妹でした!

 

今回、こちらのご家族は同じカナダ国内の東海岸モントリオールからトロントを巡り、最後がバンクーバーでした。

寒かったせいもあり、東海岸では少しテンション低めだったそうですが、

続きを読む

アジアの中で日本を比べると…

アジアの中で日本を比べると

 
今ボクが住んでいるバンクーバーは、アジア人がとても多い都市です。
 
 
北米の中での比率は一番高い気がしますので、もしかしたらアジア以外の国では世界一なのでは?と思います。なので、当然ながら韓国や中国からの親子留学してる家族がとても多いのです。日本の方はあまり海外へ子供を出すという感覚ではないのですが、韓国、中国のお子さんはすごい数でカナダに限らずに世界に出ているのがリアルな現実です。
 
しかも、