海外出産

プロに聞いた正しい赤ちゃん抱っこ紐の選び方 BabyBjornとエルゴならどっち?

赤ちゃんが生まれると必ず必要になってくる抱っこ紐。

いろんなメーカーから様々なデザインが出ていて、どれにしようか口コミとかママ友の意見を参考に商品を購入する方も多いはず。

今回は育児のプロに教えてもらった正しい抱っこ紐の選び方をご紹介します。これを知ってれば、赤ちゃんもママもとっても健康に過ごせるはず。

抱っこ紐選び5つの心得

妊娠中、妊婦クラスで教わったとっても参考になった抱っこ紐の選び方の5つのポイントです。頭文字をとって「TICKS checklist」ってなってます。これ知ってるととっても便利!

    • T→Tight 赤ちゃんが父母の体に隙間なくぴったりとフィットするもの。
    • I→IN VIEW AT ALL TIMES いつも赤ちゃんの顔が覗けるもの。
    • C→CLOSE ENOUGH TO KISS 装着して赤ちゃんの頭にキスができるもの。
    • K→KEEP CHIN OFF CHEST 呼吸がきちんとできるように赤ちゃんの顎が胸から離れるもの。顎と胸がくっついててはダメ。
    • S→SUPPORTED BACK  赤ちゃんの背中が自然なCポジションになるもの。

続きを読む

初めてのベビーカーはどう選ぶ?海外の大人気ストローラーが丸わかり!最新人気ブランドはコレ!

海外の大人気ストローラーが丸わかり

海外のベビーカーは日本のメーカーのものと違ってとってもしっかりとした作りになってます。交通機関や歩道などが日本と比べてゆったりしたサイズってこともあり、ベビーカーのサイズも大きいのが特徴。現地ではベビーカーのことは「ストローラー(stroller)」と言います。

海外ベビーカーの良いところ

  • デザインがカッコイイ
  • 作りがしっかりしていて、ガタガタせず安定感抜群!
  • タイヤが大きくしっかりしてるので、少しの段差もへっちゃら

続きを読む

エアカナダの赤ちゃん機内食はグルメでビックリ、しかもドッさり!! 出発18時間前までに連絡を

娘が初めに飛行機に乗ったときはまだ離乳食が始まっていなかったので、特に気にして無かったんですが、友人に「ベビーフードを出してもらえるよ」と聞き、せっかくなので今回の旅ではお願いしてみることにしました。

エアカナダのHPで調べると出発の18時間前までに連絡をしないといけないようです。瓶とかのベビーフードだからチェックインの時に言えばいいのかなー?なんて思っていたんですが、事前連絡は必須なんですね。

続きを読む

カナダは出産もエコロジー先進国? 犬用トイレシートみたいな産褥パッド(笑)

産褥パッドが売ってないカナダ

カナダでの出産話関連でもう一つ、衝撃的だったことをご紹介!

カナダで出産準備をする時に、お産経験のあった姉に「お産必須グッズ」って何?って質問しました。そしたら聞きなれない「産褥パッド」って言葉が。何に使うかと聞いてたら、産後しばらく出血が続くそうで、そのパッドがあるといいよーと教えてくれました。

続きを読む

新生児を真っ裸のまま!?母子の絆を肌と肌で深めるカンガルーケアskin to skinって?

カナダの出産はskin to skin

産んでから退院までずっと母子が同室一緒のカナダ

私は晩婚で高齢出産だったので、周りには子持ちの友人が沢山。なので、出産に関する情報をよく耳にすることがありました。そこで多く聞いたのが、二人目を出産する友人は「二人目は絶対に母子別室に限るわ!」ってセリフ(笑)なにやら産む病院によって産後赤ちゃんとの過ごし方が全く違うようなんですね。それで、

続きを読む

海外で無痛分娩 キャサリン妃の7時間には及びませんが産後二泊で退院だったカナダでの出産

海外はじめて出産、無痛分娩

カナダでの初めての出産 費用は$0!

初産だったので、陣痛がどんなものか全くわからなかった私。出産を経験した人に聞くと必ず「陣痛はわかるよ」って事だったので、その時を待つ事に。(はい、やっぱり陣痛がきたら等間隔で痛みが増してくのでわかりました!)

続きを読む

<海外出産> 葉酸は妊活の3ヶ月前から摂取するサプリメント カナダでの妊娠期間の流れ

北米で妊娠中のサプリで人気No1「Materna」 

カナダでは葉酸は妊活の3ヶ月前から摂取するサプリメント

最近キャサリン妃が第三子をご出産した際、産後なんと7時間で赤いスタイリッシュなワンピースに完璧なメイクで退院をしたというニュースが世間を驚かせていましたね!

出産後たった7時間でメイクをしてあんなに爽やかな笑顔でたくさんの人の前に立てるなんて、キャサリン妃ってなんて強いんだ!と思ってニュースを見ていました。

そんな私のカナダでの出産といえば、産後二泊することはできましたよ(笑)(もし私のおまたが裂け裂けになってなければ一泊コースでしたが)

そんなカナダでの私の妊娠から出産までの流れを簡単に紹介したいと思います!まずは妊娠中のことから。

続きを読む

海外のオムツって日本のと比べて使い心地は?サイズは?安いの高いの?

海外のオムツ

粗悪イメージがある北米のおむつ品質は日本と変わらない

カナダで出産した私は日本のオムツの良さを知らずに育児をしてきた。北米のオムツのイメージは日本よりは粗悪なんだろうなとなんとなく思いながらカナダのオムツを使ってました。なぜならカナダの女性ナプキンの品質が日本の数十年遅れているからです(笑)

続きを読む