https://ameblo.jp/gc-canada

残念ながら日本の英語教育で最初にやらせてしまう悪いクセ! とくにかく英語のインプットが大事

残念ながら日本の英語教育で最初にやらせてしまう悪いクセ

 
{D593A667-B5B8-4D5B-8677-7C869CD75FAF}
 
今日はカナダの小学校の授業参観のようなLEDカンファレンスという行事でした。普段、子供が学校でどんなことをしているのか、先生を交えながらいろいろお話しできる機会の時間です。
下の娘のアイリは今は小学四年生です。小学一年から近所の地元公立小学校に通っているので、カナダの子に混ざってちょうど丸四年です。

  
残念ながら、カナダでは当たり前ながら、日本の英語教育で最初にやってしまう悪いクセとは何だと思いますか?何かしら参考になるかわかりませんが、今はどんなことやっているのかをチラッとレポートしますね。
 

<カナダ留学現地レポート>日本の受験戦争を勝ち抜いた先にあるもの?!

日本の受験戦争

テーマ:カナダ子供留学レポート 
 
{CF407453-F6B9-4274-9270-4A65D6E225FC}
 
今日は昨日に書いた、日中バイリンガルの女の子のケアー最終日です。来週からはすべて自分でこなしていきます。僕は個人的にいろいろな人と話すのが好きなので、
小中学生でも大人に話すように時事ネタやらを振ってみます。
 
とても大人とは違う視点の面白い意見や回答が返ってくるので、とても面白いです。
 
今回の生徒さんはとてもおとなしいのですが、日本と中国をちょうど半々住んでるので、どちらの国が住みやすいと尋ねてみました。
 

<海外で子供の教育>バンクーバーで、丸4年が経過しました…

バンクーバー子供教育4年間

 
 
今日は四年前にカナダへ移住するために、日本を発った日です。
 
 
早いものでカナダ生活も五年目に入ります。
 
 
そんな長かったようで、アッという間でした。
 
 
カナダでの子育て、子供たちの英語教育などが目的だったので、よく仕事をやめて行くよね〜と、いろいろな方に言われましたが、この四年間だけで見れば、本当に人生において貴重な時間だったと思います。
 

<カナダ現地レポート>インターのアフタースクールに通っている子の英語はどこまで通じるか?!

小学生の英語勉強法

 

 

{FE718895-314C-4292-92CC-E6DB36C9551C}

 

今日は、小学生の男の子二人を連れて、ガスタウンでお土産買ったり、サイエンスワールドを楽しんできました。この2週間では、小学6年生になる男の子、二人といろいろなお話ができました!

思ってるよりも日本の子はいろいろな知識を持ってます。話題をいろいろ大人と変わらないように、多岐に渡ってふってみました。時には世界情勢、音楽、日本の経済、いじめ問題など…

どんな答えや意見が返ってくるのか?などが聞けて楽しいです。

続きを読む

カナダ春休み留学-女子校村から世界のトビラを開いちゃった瞬間?!

カナダ春休み留学

 

横浜&バンクーバーのカナダこども留学専門コンシェルジュ「グローバル・クリエイティヴ・カナダ」の久野浩司です。

さて、春休み期間の「カナダこども留学」もいよいよ終盤です! 

 

今回は3週間の間に数日~MAX2週間で8名のお子様とご一緒しています。

ですが、日本の新学期スタートに向けて、どんどん人が帰国したりで減っていきます・・・(寂) 

 

そして、今日も日本に帰国する中3の女の子を空港へお見送りです。

続きを読む

<ちょっとお知らせ>これも立派な体験学習なのです。 

子どもだけのカナダキャンプ

今回は、子育てパパの記事をご提供いただいている、GCカナダ主催子どもだけのカナダキャンプ の様子をお知らせします。

 

 
こんにちは。 横浜&バンクーバーの子供留学コンシェルジェの久野こうじです。
 
今、春休みカナダプチ留学に参加してくれてる小、中学生の子供達のスクールが始まりました。
 
昨日はまだ時差ボケで、かなり眠そうな子もいましたが…笑
 

バイリンガル脳のつくり方?!

バイリンガル脳のつくり方?!

テーマ:

 
昨日、無事にカナダに戻ってきました~
 

横浜&バンクーバーの子供留学専門コンシェルジュ、グローバル・クリエイティヴ・カナダの久野こうじです。不思議なもので、日本に帰った時もそうですが、同様にカナダに着いた瞬間にすぐカナダモードになります。まるで日本に行ってなかったの如く・・・ 

天才を生み出す高校の驚きの授業内容とは?

UBC

テーマ:

 

昨日に続き、「14歳で飛び級して高校卒業、名門ブリテッシュコロンビア大学に入学」。そんな日本人のギフテッド(天才)少年、大川翔君が卒業した、Thomas Haney(トーマスヘイニー)高校レポートの続きです・・・ここの学校のシステムにビックリしたのは、高2、高3など上級生はほとんど授業がないそうです。

授業がないってどうゆう意味なのでしょうか・・・?

続きを読む

「なぜ英語のアフタースクールに行っても、英語は話せるようにならないのか?」

小学生の英語教育

テーマ:
  
 
{CDFA7A91-C54B-48A1-95EB-53908D4AE58F}

 

バンクーバー&横浜  グローバルクリエイティブカナダの久野です。日本に帰国してちょうど一週間になりました。さて、今日は英語教育に関心ある親御さんからの最近よく聞くのが…英会話教室、アフタースクール、英語の学童に数年入れているのに、子供の英語は全く聞いたことない、英語が伸びてる実感がしないというお悩みです。

文科省的ガラパゴス英語でなく、バイリンガルでもなく〇〇の視点!

カナダ子供の英語教育

テーマ:

{59808A57-2F1D-4C51-84EF-05879B44A5B7}
 
今日は下の子の「日本語お話し発表会」でした。 毎年一回開催されて今年は記念すべき20回目でした。これはバンクーバーの各エリアの日本語学校から数名が選出されます、
 
さらに日本語を習っているカナダ人の子供たちが、ステージから自分で創作したものを日本語でお話しする会です。 日本の場合なら英語スピーチ大会のようなものですね。(こちらは順位を競うものではないですが・・・)
 
 ウチの子は日本語ネイティヴなのですが、
そもそも人前でお話しするということは、母国語であろうが、大人でも緊張するものです。